お金

居酒屋経営にかかる費用を抑えるには

居酒屋経営にかかる費用を抑えるには

居酒屋経営にかかる費用を抑えるには

居酒屋を経営するためには特に必要なものはありません。

 

誰にでも資金さえあれば気軽に始めることができる事業です。

 

初期費用として200万円から1000万円ぐらいが目途です。200万円ぐらいなら車を一台購入したのと同じくらいなので、リスクは少なくて済みますが、1000万円となると中古の家が買えてしまうぐらいなのでそれなりのリスクがあります。

 

失敗すると初期費用が全て借金として残ってしまうことがあるからです。で

 

はどう初期費用を抑えてリスクを最小限に食い止めればよいのでしょうか。

 

まずは店舗が大事です。

 

物件を一から改築したり、新築したりすると莫大な費用がかります。

 

田舎であれば自宅兼店舗とすることも考えられますが、都会であればなかなか難しいのが現状です。

 

ではどのように費用を抑えるのか。少ない費用で自分色に染めることが出来る居抜き物件を探しましょう。

 

以前の所有者が使用していたキッチンや設備を利用することで費用をかなり抑えることが出来ます。

 

しかし、これは狙っている経営者が多いので中々思うようなものは見つからないかもしれません。

 

全てはタイミングです。

 

ロングスパンで探しながら独立開業を考えていった方が無難でしょう。

 

物件探しが面倒な人はフランチャイズで始めることも可能です。

 

オーナー募集されているフランチャイズは結構あります。

 

全てのノウハウを教えてくれますし、開業後のサポートも充実しています。

 

自分の色を出したいと思うのであれば少し厳しいですが、安定感はあります。

 

ただし売り上げの何%かは毎月徴収されるので注意しておいてください。

 

更にテナントの2階を利用するということでも費用は下がります。

 

1階では飛び込みのお客が見込めますが、2階となるとインターネットや口コミが頼りになります。

 

元々ネットでの宣伝を考えているのであればこの手もありです。

 

ただし、費用が少なかったから儲かる、大きくかけたから儲かるということではありません。

 

集客力が何よりも重要です。